Topに戻る

会長あいさつ2023年7月〜2024年6月(会員向け)

       会長スローガン  「地域に愛されるライオンズクラブ」
 

 

私は、和気ライオンズクラブの新しい会長として、この素晴らしいクラブのリーダーを担うことを誇りに思います。
和気ライオンズクラブは、単なる会員の集まりではありません。私たちは、互いに支え合い、協力し合い、困難に立ち向かいを分かち合い共に成長するコミュニティです家族のような絆で結ばれ、社会に貢献する使命を共有しています。

 私たちの活動の中心には、地域社会への奉仕があります。地域の課題やニーズを理解し、子供たちの教育支援環境の保護など、さまざまな分野での活動を行い、地域社会のパートナーとして、人々の幸福と社会全体の発展に貢献することを目指します

 また、私たちは青年育成にも力を注いでいます。若者たちが自己成長し、リーダーシップの才能を発揮できるような環境を提供し、青年たちが社会の一員として責任を持ち、地域社会に貢献するための人材育成を行います。

 私たちのクラブの魅力を高めるために、新たなメンバーの参加を積極的に促し、多様性を尊重するクラブにします。個々の才能や経験を最大限に活かして、互いに学びあいながら成長する場を作っていきたいと思います。

 最後に、和気ライオンズクラブの皆様、私たちはともに奉仕する使命を掲げ、地域社会の発展に貢献するために尽力してきました。今後も、この使命を胸に、さらなる成長と発展を目指していきましょう。より良い未来を築くために、力を合わせて前進しましょう。

皆さんのご支援とご協力を心からお願い申し上げます。                         
     

                                      和気ライオンズクラブ

                           第62代会長 松本 宏行