Topに戻る

会長あいさつ(会員向け)

会員の皆様、前年度は55周年という節目の年の記念事業では、ご協力有難うございました。今年度は新たな5年への始まりです。社会情勢も厳しい中、また会員の増員も難しい中、思うような活動が出来にくい状況になってきておりますが、57代目の会長として精いっぱい努力してまいります。

今年度は方針というかスローガンに「安分守己(あんぶんしゅき)」を掲げ、私達のクラブの現状を知り、現在を守り、少しでも地域のために奉仕活動・事業を続けていく所存です。そして、キーワードには「人・繋がり」私達が地域のために何か奉仕活動をさせていただけるのは、人との繋がりがあってこそだと考えています。一年間頑張りたいと思います。

私たちのクラブの奉仕の理念はHPのクラブ紹介にも掲載していますが、今年度のスローガンやキーワードを念頭に置き、水辺の楽校等の地域への奉仕事業、YCE生海外派遣等の青少年健全育成事業、地域の皆さんの憩いの場所「ライオンズパーク」の清掃・整備の環境保全事業そして夏と冬の献血運動の保健福祉事業など、継続事業を今までどおり,そして今まで以上に進めてまいりますので、会員の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

和気ライオンズクラブ     

第57代会長 杉山 幸男

.